2006年11月29日

紅葉&クリスマスイルミネーション in 新宿

DSC_2701 for blog.jpg

DSC_2702 for blog.jpg

DSC_2706 for blog.jpg
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical(IF)MACRO(Model A09)

新宿御苑に行ってきた。ちょうど紅葉も見ごろを迎えている。フレーミングが難しい…というより、何処をどう撮ればいいのか迷ってしまった。同じくNikonのデジタル一眼レフを2台使って撮影していたベテランの方に有り難いアドバイスを頂きながら撮ってみた。どんなもんでしょ?(^^:)q

DSC_2796 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)

東京都庁展望台にて。
新宿パークタワー(左)、東京オペラシティー(右)

DSC_2830 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)

高層ビル群。左から、新宿住友ビル、新宿三井ビル、その隣、少し奥まったところに見えるのが、損保ジャパン本社ビル、新宿センタービル。そして、新宿駅西口が望める。

DSC_2842 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)

NTTドコモビル、東京タワー、レインボーブリッジ、六本木ヒルズ。

DSC_2856 for blog.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

東京都庁の展望台に上ったのは、京都にて大学生だった時、春休みを利用して、東京の大学に通う友人を訪ねてきた時以来。3月だというのに寒く、小雪混じりの雨が降っているときだった。勿論、眼下に見えるのは雲、雲、雲…。「やっぱり見えないね」と談笑しながら、さっさと東京都庁を後にした記憶がある。

当時はどうだったか記憶には無いが、今回行ったら、展望台へ上るエレベーター前で、警備員さんが持ち物検査をしていた。持ち物は、D80と、レンズ3本、三脚、豆袋、デジカメメンテナンス用品、そして、暗幕など。三脚を見るや、「三脚は使用禁止ですからね」と警備員さんに念を押された。三脚は使わず、豆袋を使うので、「ええ、大丈夫ですよ。ありがとう」とだけ言って、展望台へ。

展望台で気づいたのが屋内の照明の多さと明るさ。ちょっと正直これには萎えてしまった。ガラスへの映り込みが激しい。暗幕で何とか凌いで撮ったが、凌げずに映り込みが激しい写真も量産してしまうことに…。展望台撮影を終えて、今度は、都庁界隈のイルミネーション撮影へ。

DSC_2890 for blog.jpg

DSC_2944 for blog.jpg

DSC_2951 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 23:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 夕景・夜景

2006年11月24日

待ち遠しき2006年12月7日

AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G (IF)よりも先に、こちらを買うことにして、注文した。AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

当初は10月発売予定だったのが、予想を超える注文が殺到しているために、やむを得ず12月7日に延期になった、VR(Vibration Reduction=手ブレ補正)から更なる進化を遂げ、シャッタースピード約4段分の補正を可能としたVRU搭載の望遠ズームレンズ。望遠では動体の撮影が多くなるから、手ブレが心配。これまで、18-135mm(35mm換算202.5mm)では物足りなかった望遠域、300mm(35mm換算450mm)ならではの、迫力のある写真を撮りたいと思う。
posted by Wao!! at 21:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Not categorized

2006年11月21日

銀杏

DSC_2596 for blog.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)
露出時間 : 1/200秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
露光補正量 : EV0.0
焦点距離 : 80mm
ホワイトバランスモード : オート

もう銀杏も終わりですね。まだ紅葉は色づき初めで、見頃は未だ先のよう。
来週あたりは新宿御苑まで足を伸ばそうかと思います。

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 17:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然

2006年11月20日

超広角ズーム

今、一番欲しいレンズは、ニコン純正の超広角ズームレンズで、AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G(IF)

逆光撮影に圧倒的に強く、ゴーストやフレアの発生が非常に少ないという評判だ。夕陽の撮影も良くするので重宝しそう。周辺までシャープな画質というのにも惹かれてしまう。実勢価格は14万円前後。う〜む、高い…。今年は我慢か?
D200の後継機は来年あたり。D200の後継機はボディのみで買うとして、このレンズと合計で………Σ( ̄▽ ̄;)Wao!!…以下略。
posted by Wao!! at 02:06 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Not categorized

2006年11月16日

クリスマスイルミネーション in 六本木ヒルズ

今日は六本木ヒルズで夕陽と夜景、クリスマスイルミネーションを撮るつもりで来たが、夕方から生憎の曇り空。早々に太陽は雲に隠れてしまい、夕陽も夕焼けも見られなかった。

DSC_2458 for blog.jpg
東京タワーと世界貿易センタービル
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)
撮影モード:マニュアル
絞り:F10.0
SS:4秒
WB:冷白色蛍光灯
ISO:100

東京タワーの右隣あたりに見える道路(車のライトの軌跡が見える)がJR浜松町駅への道路。その道路沿いに、前回撮影した展望台の世界貿易センタービルが見える。屋上にて白く光る高層ビルがそれ。

DSC_2481 for blog.jpg
渋谷方面
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)
撮影モード:マニュアル
絞り:F10.0
SS:10秒
WB:冷白色蛍光灯
ISO:100

DSC_2491 for blog.jpg
東京駅方面
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)
撮影モード:マニュアル
絞り:F10.0
SS:10秒
WB:冷白色蛍光灯
ISO:100

DSC_2493 for blog.jpg
東京タワー、お台場方面
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)
撮影モード:マニュアル
絞り:F10.0
SS:10秒
WB:冷白色蛍光灯
ISO:100

DSC_2486 for blog.jpg お台場方面
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)
撮影モード:マニュアル
絞り:F10.0
SS:10秒
WB:冷白色蛍光灯
ISO:100


流石は観光名所の一つの六本木ヒルズは森ビルの展望台。平日ながら、込み合って盛況のようだった。良く声を掛けられては、記念撮影のシャッター係を務めた。ガラス張りでストロボを焚いても反射してガラス越しの夜景が写らないので、スローシンクロを使えない。高感度設定が出来るデジカメは、それで対処したり、ISO400で露出プラス補正MAXでも露出不足のデジカメでは、三脚を使って、「お顔も明るく、夜景も綺麗に撮るんで、2秒間、笑顔のままでじっとして動かないでくださいねぇ(笑)」と言っては、ノイズ軽減のために、ISOは200、シャッタースピード2秒でマニュアル撮影をした。皆さん、液晶モニターで再生して確認して貰って、凄く喜んで頂けてたけど、PCで見て、写りが悪かったらごめんなさいm(__)m。

今回の展望台の撮影だけど、一枚目に載せている東京タワーの写真は現像時の露出補正無しで済んだが、それ以外の撮影は、露光時間(シャッタースピード)が明らかに短すぎた。世界貿易センタービルでの撮影では20秒露光しているのに、半分の露光では露出不足。いずれもCapture NXで現像する際に、+0.7〜+1.0の範囲で露出プラス補正をしたものを掲載した。でも、曇に覆われた空の展望台撮影は難しいですね。全体的にくすんだ写真になってしまった…。言い訳だけど(苦笑)。

ガラスに展望台内の照明などが映り込むんだけど、その映り込みが写真に写らないようにする防止策として、忘れてきた黒の遮光生地の代わりに、着てきた黒のジャンバーを活用。結構使えるもんですね。


では、クリスマスイルミネーションを♪ Jingle Bells♪ Diana Krall & The Clayton-Hamilton Jazz Orchestra - Christmas Songs (iTunes Version) - Jingle Bells
DSC_2500 for blog.jpg

DSC_2506 for blog.jpg

DSC_2517 for blog.jpg

DSC_2512 for blog.jpg

DSC_2518 for blog.jpg

DSC_2543 for blog.jpg

DSC_2563 for blog.jpg

DSC_2559 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)
いずれも三脚使用のマニュアル撮影。IS0100〜200にて、絞りはF8.0もしくはF11.0で、1/2秒〜3秒の露光。ホワイトバランスは、冷白色蛍光灯。

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 23:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 夕景・夜景

2006年11月13日

晴海埠頭

DSC_2211 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)

撮影モード:絞り優先AE
絞り:F10.0
SS:1/800秒
WB:日陰
ISO:200

DSC_2222 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)

撮影モード:絞り優先AE
絞り:F10.0
SS:1/320秒
WB:日陰
ISO:200

DSC_2266 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)

撮影モード:マニュアル
絞り:F10.0
SS:1/10秒
WB:日陰
ISO:160

DSC_2264 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)

撮影モード:マニュアル
絞り:F10.0
SS:1/10秒
WB:冷白色蛍光灯
ISO:160

DSC_2293 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)

撮影モード:マニュアル
絞り:F8.0
SS:5秒
WB:冷白色蛍光灯
ISO:100

何となくここの雰囲気に合う曲♪
“Dancing In The Dark”song by Diana Krall→Diana Krall - The Look of Love - Dancing In the Dark

DSC_2298 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)(Model A16)

撮影モード:マニュアル
絞り:F8.0
SS:10秒
WB:冷白色蛍光灯
ISO:100


レインボーブリッジ、お台場、東京タワーなどが見渡せる晴海埠頭。
日ノ出埠頭から海上バスで来た。
夕方から広がって来た雲が、
空の彩りに変化を与えてくれた。

三脚を据え、銀塩一眼レフカメラで撮影に夢中な女性がいた。
お話を聞けば、
「もう、ここを撮るのも飽きましたよ」
と仰っては微笑んでいた。

それからも女性のシャッターを切る音が響き続いていた。
惹かれ続け、足を向かわせる魅力が、ここにはある。
そんな気がした。
私もまたいつか、来てみたい。

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 23:37 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 夕景・夜景

2006年11月11日

暫くぶりに…

DSC_2046 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)

暫くぶりに電源を入れて聴こうとしたら、右チャンネルからガサガサと・・・。
原因を探ろうと、ボリュームを回してみるが、ガリ音も皆無で、まったく問題ない。
スピーカーの接続を左右入れ替えても、出てくるのは右チャンネルから。
結局、SOURCE DIRECTのボタンを何度か押すと治まった。
もう、買って4年経ったし、ガタが来ても不思議じゃないな。
とりあえず、このまま様子を見て、酷くなったら修理に出すことにしよう。
posted by Wao!! at 23:34 | 東京 ☔ | Comment(8) | TrackBack(0) | Audio

2006年11月08日

東京散歩

久しぶりに表参道へ。今年の3月以来だ。

DSC_1748 for blog.jpg DSC_1753 for blog.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

お洒落な建物が多い。アニヴェルセル。

DSC_1774 for blog.jpg

DSC_1793 for blog.jpg DSC_1811 for blog.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

表参道ヒルズ。

DSC_1791 for blog.jpg DSC_1824 for blog.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

DSC_1855 for blog.jpg DSC_1856 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)

GAP。大阪に住んでいた頃は、梅田のファッションビル、HEP FIVEにあるGAPを良く利用した。クリアランスの時期って、ホンマに安くなる。季節先取りで買うのもええけど、クリアランスは狙い目やね。

この写真から、レンズをタムロンの17-50mm F2.8Limitedに交換。しかし、それが思わぬ展開になるとは…

DSC_1880 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)

渋谷駅に辿り着くのが遅くなってしまったのには訳がある。
タムロンのレンズに交換する際に、ローパスフィルターにゴミが付いてしまった。持参のブロアーをかけてみては、絞り最大にして白壁を撮影して、ゴミが取れたかどうかのチェックを繰り返していたからだ。ブロアーだけで、いつものようにすぐに取れる程度の小さなゴミっぽいのだが、こびり付いてしまったのだろう、全く取れない自体に陥ってしまったのだ…(/▽ ̄;)う゛…マジカヨ。
急遽、予定を変更し、新宿のニコンプラザへ行き、ローパスフィルター清掃をしてもらう事に。

DSC_1941 for blog.jpg

DSC_1950 for blog.jpg

DSC_1967 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)

ローパスフィルターの清掃も終わり、新宿東口界隈で手持ち撮影。コムサは意図的にモノクロにして撮ってみた。モノクロで、江戸時代っぽいよね?

この程度の明るさがあれば、ISO250〜400で、ズームを使おうとも、手ブレ無しで撮られるのには、ズーム全域F2.8のレンズの凄みを感じた。

DSC_1976 for blog.jpg DSC_1999 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)

DSC_2001 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)

今日は、ここで晩飯。銀座にもあるけど、めっさ旨いですよ〜、ここのラーメン。

今度、新宿に来るのは、都庁を至近距離で撮れる展望台での夕景・夜景撮影の予定。

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 23:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 夕景・夜景

2006年11月01日

横浜探訪

DSC_1073 10M.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
※この写真は、10.2Mpixelsのままで、低圧縮率でjpeg化したもの。
容量が重たいですが、ご容赦を。

行って来ました横浜♪
これは、みなとみらいの名物の一つ、帆船の日本丸。筋雲が爽快感を醸し出しているように思う。
レンズはタムロンのズーム全域F2.8通しの17-50mm。
夜景のマニュアル撮影以外は、絞り優先AEで、F4.5〜F8.0で撮影。
これまで風景の撮影では、仕上がり設定を、輪郭、彩度、コントラストが強めになる
“鮮やかに”に合わせて撮っていたが、今回は、カスタム設定で、輪郭、彩度ともに
標準に合わせ、コントラストはやや弱めにしている。その結果、このレンズの解像度の
高さと相まって、より精細な被写体と、自然で柔らかな光と陰影が得られ、透明感がある空の色合いも良いように思う。
キットレンズの18-135mmに比べると、テレ50mmで物足りさが感じられるが、
広角時の歪曲収差や周辺減光も少ないので、風景、スナップ撮影の常用レンズとして、
使用頻度が高くなりそうだ。又、ズーム全域F2.8なので、屋内撮影や夕方以降の撮影
などにも重宝できるのは有難い。

DSC_1082 for blog.jpg
高校生が、ここを通学路に使っているようで、羨ましい気がした。

DSC_1143 for blog.jpg DSC_1138 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)

街並みがめっちゃ綺麗。こんな所に住んでみたいと思う。
飛行機雲を見つけて、思わず撮影!
 
DSC_1149 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
西日が差し込むみなとみらい。万国橋にて撮影。
実はまだ2時22分。肉眼ではこのような色合いではなく、西日の当たる色合いを
描写したくて、ホワイトバランスを“日陰”に設定しての撮影。
夕景撮影にはお勧めの設定。まぁ、薀蓄は良いか・・・(笑)
かもめが2羽、後方から飛んできて、偶然舞い戻ってきたところを逃さず撮った。
偶然とは嬉しいものだ。
 
DSC_1175 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
夕焼けの時間まで、まだ時間があったので、山下公園方面へ歩いてみた。
途中、県警本部前を通り過ぎたところで発見。警察官は子供たちに何を伝えているんだろうね?
「あの夕陽を見るんだ!」かな?……私は幼少の頃に青春ドラマを見すぎたのかもしれない。
 
DSC_1204 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
税関前。洋館ってところが横浜らしいじゃないですか!夜間のライトアップが素敵だった。
 
DSC_1217 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
赤レンガ倉庫。以前住んでいた神戸はモザイクの傍に、煉瓦倉庫レストラン街があるが、何となく、そこを思い出した。そこには、美味しいスパゲティー屋があるんよね。
 
DSC_1275 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
いよいよ夕焼け…といっても、気の早い3時54分ですが、
露出を、-2補正して、意図的に建物を暗く、アンダーに撮影した。
影絵のように、夕景らしくまとまったように思う。
ホワイトバランスは、“日陰”。

DSC_1288 for blog.jpg DSC_1289 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)

フォーカシングを、船、花と変えて撮ってみた。
ボケ味を強調するために絞りをF4.5まで開けた。
それにしても、港と花って似合う。そんな気がする。
ホワイトバランスは、“オート”。

DSC_1317 for blog.jpg

DSC_1327 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
実際には、まだこれぐらいの明るさ。露出補正は無し。露出補正一つで、
先程の赤レンガ倉庫の夕焼けの写真のような演出が出来るのは、
撮影をしていての楽しみの一つ。

DSC_1365 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
これ以降の夜景撮影は、絞り優先AEからマニュアルに変更。三脚を使用して、
絞りF8.0で、5秒程度の長時間露光撮影。ホワイトバランスは“蛍光灯”。
中央重点測光に設定を変えて撮ってみたが、赤レンガ倉庫が引き立つ写真になった。

こうして見てみると趣がある建物。ミステリアスな雰囲気がとても良い。
Ego-Wrappin'の曲、Midnight Dejavu-色彩のブルース-なんかが似合いそうだ♪
EGO-WRAPPIN' - 色彩のブルース - EP - 色彩のブルース
♪鉛の指から流れるメロディー
 激しく染める光の渦
 灯りの色が奏でるブルース
 優しく泣いてる吐息に甘えさせて…♪

DSC_1419 for blog.jpg DSC_1426 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
月と赤レンガ倉庫。思わず聖飢魔Uの蝋人形の館のサビメロが頭をよぎった。
 
DSC_1452 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
横浜港大さん橋へ移動。みなとみらい方面が見渡せる。

DSC_1473 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)

山下臨港線プロムナードから。左には税関、右に赤レンガ倉庫。
ちょうどこの時、ハイビジョンカメラで撮影している人がいて、そちらにも興味を惹かれた。

DSC_1497 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
赤レンガ倉庫を後に、再度、万国橋の夜景撮影に移動中に目に留まった構図。
 
DSC_1513 10M for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
万国橋にて撮影。
かもめが飛んできた、あの時刻から、すっかりと夜の景色。
結構明るいので、絞りF8.0で5秒間の露光でこの明るさ。
観覧車の色飛びからしたら、シャッタースピードは3秒程度でも良かったか…。
隣がホテルというのもあってか、眺めに来ては、記念撮影している人も多い。
 
DSC_1532 for blog.jpg
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical(IF)
 
家路に着く前に、この構図が撮りたかった。観覧車の花火イルミネーションが5分間。
そして、周辺だけが光る秒針イルミネーションが5分間の繰り返しのようだ。
花火イルミネーションが始まるのを待ち、車道の信号が青になり、5秒間の車の
ライトの軌跡も撮られるタイミングを計っての撮影だった。
 
横浜といっても広いし、見て歩く場所が多い。多分、住まない事には行きつくせないだろう。
今回はみなとみらい周辺だったが、次回は山下公園や港のみえる丘公園まで、足を伸ばしたい。

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 23:55 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夕景・夜景
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。