2007年01月26日

息吹

DSC_6448 WXGA.jpg
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

春が来るのも、もうすぐですね♪
まだ99%は蕾ばかりで、咲いているのがこれぐらいでした。
満開が楽しみです♪

【撮影手記】
やはり、花はオートフォーカスよりも、マニュアルフォーカスの方が、
微妙なピント合わせをし易いですね。
F2.8に絞るだけで、花びらがパリッと解像されました。
Ai AF Nikkor 50mm F1.8D、最短撮影距離は0.45mで、
最大撮影倍率が、1/6.6。マイクロレンズではないですが、
面白いレンズです。

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 17:49 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 自然

2007年01月25日

It's Show Time!!

DSC_6192 XGA.jpg

DSC_6197 XGA.jpg

DSC_6203 XGA.jpg

DSC_6206 XGA.jpg

DSC_6264 XGA.jpg

DSC_6268 XGA.jpg 空の左側に見える白い線は航空機の軌跡

DSC_6272 XGA.jpg

DSC_6273 XGA.jpg
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

夕陽が新宿パークタワー上に差し掛かった頃
館内は、歓喜の声でざわめき立つ

次第に静寂に包まれ
ガラス際に並んだ30余台の一眼レフのシャッター音が
一斉に小気味良く鳴り響く…

“The Camera Exhibition,today?”
隣で撮影していた外国人の方が
微笑みながら小声でつぶやいた

私は答えた
“I guess so.And,it's Show Time・・・by Mt.Fuji.”

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 22:09 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 夕景・夜景

2007年01月19日

Water Symphony

DSC_5993 XGA.jpg

DSC_5995 XGA.jpg

DSC_6113 XGA.jpg

DSC_6118 XGA.jpg

DSC_6119 XGA.jpg

約15分間にわたる、水・音・光によるWater Symphony♪
全てをお見せ出来たら良いのですが……。
流れていたのは、この曲。J.シュトラウス“美しき青きドナウ”→ ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラ - ダイヤモンド◇ベスト: クラシック・軽音楽 ベスト - 美しき青きドナウ(シュトラウス)
間近で見れば、あなたも、きっと、癒されます♪

DSC_6124 XGA.jpg

DSC_6144 XGA.jpg
全て、TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical(IF)MACRO  

7枚目の写真は絞りF4.0。それ以外は、絞り開放のF2.8で撮影し、被写界深度(ピントの合っている範囲)の浅さの効果を狙いました。
7枚ともオートフォーカスではなく、マニュアルフォーカス。最初の5枚、噴水の噴出口に合わせたつもりだったが、僅かに後ピンだったかな…?

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 11:59 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 夕景・夜景

2007年01月17日

展望室での夜景撮影機材

DSC_5904 SVGA.jpg
SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical[IF]

ガラス張り展望室での夜景撮影で使っている便利機材です。

写真左から…

・リモートコード
 これは、屋外での夜景撮影でも使用しますが、シャッターを押した瞬間の手ブレを防ぐ為のものです。これと、露出ディレーモード(ミラーアップ)を併用しています。セルフタイマーを活用する方法もありますが、シャッタータイミングを計るにも、リモートコードの方が便利です。

※露出ディレーモード…ミラーを上げ終わってから、約0.4秒後にシャッターが切れ始める為、ミラーが跳ね上がった時の振動でのブレを軽減出来ます。

・アングルファインダー
 ガラスにレンズを近づけ、ローアングルでのフレーミングとピント合わせは、これが無いと、しんどいです。

・水準器
 三脚などの固定機材に乗せて撮影する際、ホットシューに取り付けて、水平の確認のため使用しています。

・ビーンズバッグ
 三脚を使用できない場所などでカメラを固定するのに便利。枕みたいな形状で、多少なら角度を付けての撮影も可能です。あまり角度を付けすぎると、レンズやカメラ本体の自重で、ズルズルと動いて、ブレ写真になることも…(汗)。

そして、上記の機材を載せている黒いものは…

・暗幕
 展望室のガラスに、館内の照明などが映り込むのを防ぐ為に、遮光生地のものを使っています。周囲が閑散としたタイミング以外は、なるべく使わないようにしています。広げると傍迷惑ですので…。
posted by Wao!! at 11:53 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 機材

2007年01月16日

BGM

この度、このブログにて、BGMをお聴きいただけるようにしました。
兼ねてより、記事の中に、アフェリエイト契約をしているiTunesのリンクを設けて、試聴できるようにしていたのですが、物足りないという、個人的な思いがあってのことです。
今のところ、BGMの再生は、右サイドバーの先頭にある、Windows Media Player(もしくは、Quick Time)のFLASHプレーヤーの再生マークをクリックしていただく、手動再生に設定しています。
この設定の場合、既に開いているページにある写真を開いてご覧になる際には、BGMは鳴り止みませんが、ページがリロードされるリンクへ進みますと、再生が止まる仕組みになってます。改めて、お聴きいただくには、ご面倒でも、再生マークをクリックして下さい。

なお、今回のBGMは、右サイドバーに記載させていただいている通り、Fra's Forumさん作曲のもので、お借りしているものです。
posted by Wao!! at 01:46 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | Not categorized

2007年01月11日

大黒ふ頭

みなとみらい21界隈へは行きつつも、ここまで足を運ぶことはなかった。
いつかは行ってみたいと思いながら…。そこは、大黒ふ頭。

なんか、刑事ドラマのロケ地に使われてそうな場所だよね。あ○な○刑事とかさ…。凶悪犯によって、刑事が大黒ふ頭の某コンテナ倉庫に拉致されて、仲間が救出に向かって銃撃戦!…みたいな。実際にロケに使われていたかは不明。

DSC_5789 XGA.jpg

DSC_5791 XGA.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

行ってみたものの残念だった。ちょうど展望スペースが、『立入禁止』の看板と共に、囲われてしまっていて、撮りたいフレーミングがあったのに、撮れなかったのだ(封鎖は橋脚工事の期間だけだろうか?)。海づり公園方面まで少し歩いてみたものの、海沿いに並ぶ、荷さばき所の全てが、入り口の『関係者以外立入禁止』の看板に阻まれて入っていけず、海岸沿いに近づけない。ベイブリッジの橋下に、みなとみらいを入れるあの構図で撮っている人は、荷さばき所の管理人さんに、「ベイブリッジを撮らせてください」と頼んで、入れさせてもらっているのだろうか?…色々と思いながら歩いた。途方に暮れてしまった。このままでは、日も暮れてしまう…

天気も悪いんで、みなとみらい方面に見えてくるはずの富士山のシルエットも諦めた。簡単に撮れるようじゃ、面白くない。通い続けて、やっとそれに巡り合えて撮れたら、至福の喜びを得られるってもんなんでしょうね。また今度だな♪

DSC_5776 XGA.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

今日ほど広角端を使って撮った日も珍しい。これも天気が良くて、みなとみらい上空が綺麗に染まっていたら、50〜100mm(35mm換算75〜150mm)程度で、景色を切り取っていた事だろう。

そんな悶々としながらの撮影でも、とても嬉しいことがあった。
いよいよ、とっぷりと日が暮れた後に、ベイブリッジの向かって右側から、みなとみらいの全景写真を撮っていたところで、お兄さんと2人で撮影にいらっしゃったという女性とお話が出来た。撮影で使われていたのは、ニコンのフィルム一眼レフ、F80。
暫くすると、「ここが一番いい場所ですよ!」と言って、場所まで譲って下さった。
更には、「寒いでしょ?」と、使い捨てカイロ、「おなか減ってませんか?」と、飴まで頂いた。有難うございます!

DSC_5846 XGA.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

潮の流れが早く、海面にベイブリッジの映り込みが少ない。

日没後、24時までの毎50分から正時まで、毎20分から30分までの各々10分間は、ベイブリッジの主塔の先端部が青色に照らされている。みなとみらいの横浜コスモワールドの観覧車(コスモクロック21)は、毎時15分毎に、花火イルミネーションが10分間、ゴンドラ60台分の秒針イルミネーションが5分間ある。いずれも、横浜に住んでいる人にとって時計を表すものとして親しまれている。

※次の写真は、いつもよりも大きいサイズにリサイズしてます。多少重たいかもしれません。

DSC_5847 WXGA.jpg
また、撮りに来よう♪

※ベイブリッジ橋脚工事は、2007年6月まで行われるようです。(2枚目の写真参照)

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 23:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 夕景・夜景

2007年01月09日

確率

晴れていたので、期待して、また行ってみたんですが…

DSC_5660 XGA.jpg
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

都庁の左側に見える富士山は頂上付近のみ…( ̄▽ ̄;) 

DSC_5666 XGA.jpg
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

雲は流れて薄まるどころか、厚みが増す一方で…
富士山のシルエットは、早々に諦めて、世界貿易センタービルディングへ、久しぶりに行ってみることに。

DSC_5708 XGA.jpg
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

何となく、年賀状に使えそうじゃない?

DSC_5709 XGA.jpg
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

新宿方面。ドコモタワーと都庁も見える。

DSC_5720 XGA.jpg
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

新橋駅、新幹線が走るタイミングでシャッター。

DSC_5730 XGA.jpg
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

右側のビル群、共同通信ビルの後方に、アンテナが2本そびえたっているのが、日本テレビの社屋。

DSC_5740 XGA.jpg
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

4chを撮ったなら、8chも撮らないとね?


文京シビックセンターで知り合った方の話では、富士山のシルエットが、雲ひとつ無く綺麗に撮れる夕景には、それほど多くは、巡りあったことがないとのこと。ちょっとそれを聞いて安心したともに、尚更、絶対に撮りたいという意気込みも湧いてきた。どのくらいの確率で巡りあえるんでしょうね?

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 23:58 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 夕景・夜景

2007年01月07日

三脚

「少しでも安定性を…」ということで、カーボンファイバーの三脚を追加。
先月25日の、みなとみらい全館全灯の撮影では、時折吹く風に三脚が微妙に揺れて悩まされた。写真には写していないが、石、もしくは、レンズやカメラを入れて、三脚の安定性を増すためのストーンバッグも付いている。ただ、風が強いと、ストーンバッグ自体が揺れて、逆に三脚がブレ易いという話も聞いた。実際のところは、使用してみて、その効果を見てみようと思う。

また、これまで使っていた3way雲台の三脚は、上を見上げたアングルの時、レバーが邪魔で、思い通りの縦位置撮影がやり辛かったので、雲台は自由雲台を選択。これで縦位置撮影もウンと楽になる。着脱が楽なクイックシューに慣れているので、敢えてクイックシュータイプにした。

DSC_5644 XGA.jpg

ただただ、面倒なので三脚を使わずに撮影。室内、ノンフラッシュ、ISO200、シャッタースピード 1/6秒、焦点距離34mmでの手持ち撮影は流石に厳しい〜。
posted by Wao!! at 00:53 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 機材

2007年01月04日

文京シビックセンター&東京ドーム

富士山が見える文京シビックセンターの展望ラウンジにて。
★BGM for tonight → Bryan Adams - Anthology - Heaven

DSC_5395 XGA.jpg
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

しかし、早々に太陽は隠れてしまい、都庁の左側あたりに見えるはずの富士山も雲の向こう。
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mmを付けて、都庁と富士山の構図で撮る気満々だったのに( ̄▽ ̄;)

DSC_5507 XGA.jpg

DSC_5506 XGA.jpg
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

(左)約5km離れたところにある西新宿の高層ビル群!300mmだと迫力満点!
(右)凸版印刷のトッパン小石川ビルの脇、首都高池袋線。ヘッドライトとレールライトの軌跡。

このレンズ、解像度も、まずまず良好ではないでしょうか?

DSC_5513 XGA.jpg

DSC_5528 XGA.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

光の反射を避けるため、展望ラウンジ内は暗めで、ガラスも傾斜しているので、館内の映り込みが少ない。新しい遮光暗幕を使ってみたが、ちょっとコントラストがつき過ぎるような気がする。ちなみに、仕上がり設定は“コントラスト弱め”。

文京シビックセンターを後にして、東京ドームへ。

DSC_5537 XGA.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

1月31日まで、ウインター・イルミネーションが開催されている。

DSC_5567 XGA.jpg

DSC_5578 XGA.jpg
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 夕景・夜景

2007年01月01日

A Happy New Year 2007

DSC_5060 for New Year.jpg
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

今年も、健やかに渡りましょう!

旧年同様、本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます m(__)m

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 07:27 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 年始挨拶(初日の出など)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。