2010年07月30日

ツーリング準備、そして…

 雨となった29日は、足立区の荒川河川敷花火大会を見に行くのも、早々に諦め(小雨で開催になっても三脚据えて撮る気がしないですから…)、来週火曜からのロングツーリングに備えて、バイクの点検、用品や地図類の買い出しをした後は、近所のタワーレコードに予約していたCDを取りに行きました。それは、leccaのアルバム"パワーバタフライ"。
 leccaとは、昨年放送された、日テレのドラマ「ギネ 産婦人科の女たち」の主題歌"My measure"(※)が出会い。書けば長くなりますのでドラマの話は割愛しますが、藤原紀香さん主演のこのドラマにも感動したものでした。
 私の従姉妹5人のうち、看護師が2人というのもあって医療関連のドラマもよく観てしまうんですよね〜。過酷な勤務条件、母子命がけの出産、医療ミス訴訟、産婦人科医の苦悩なども描かれていて、真実味のあるドラマだったので、引き込まれていったのを思い出します。「おとり捜査官・北見志穂」のイメージが私の中で強い松下由樹さんの産科医長役もハマり役だったように思います。

 そんなこんなで、今日は、アルバムを聴きながら、ツーリングに持ち出すカメラとレンズ、撮影用品の選定をしたのでした。

(※)文中の“My measure”の部分から、フルコーラスを聴けるYahoo!musicへ進めますが、Yahoo!プレミアム会員登録が必要です。ログインした状態で、Yahoo!musicへとお進みください。



【My measure】

必要と思われれることなら全部
やってきた私にはロスも多くて
もっと簡単にたどりつけたはずの
ここまで来るのにだいぶ遠回りした
私が私でいるため
切り取って 手放してきたいくつもの
安心や妥協や夢さえ
いつの間にか なつかしくなる

昨日よりも 強くいられるために
なくすものよりも 得るものが
どれだけ大きいか 歯をくいしばりながら噛みしめた


何が正解なんて分からない
どれか一つだけってこともない
いま自分のものさしで歩いてゆこう
そうすれば 涙こぼれても we're just fine

★★
分かるのは途切れない自分の気持ち
まだまだやれるんだ、ってもがいてるの
もっともっと ゆけるだけ
This is my measure, all by my measure

見本のいない私にとって
ゆずれない現場は他でもないここで
こっから世界を変える、なんて大それた夢を
胸に抱いてるの
私が走ることで
もしかしてどこかの誰かがまた
笑ってくれるなら、ね
いつもよりか うれしくて

分からないなら 信じるしかない
目を閉じてては 知ることもできない
きっと最高の景色 目にするためすすむから

★repeat

ストイックに生きることがかっこいいと思わない、けど
これしかないから 誰にも胸の情熱は負けないの
失敗も経験のうち、そう思えるよう 目をそらさずに
自らの歩いた道 いつまでも忘れぬように
正しい答えなんてないから 自らの炎でLight Up
みんながみんな火を燃やすから 時に意見はまとまらないさ
でもそれでもぶつかるぐらいが ゆくべき場所が見えてこないか?
誰もが理想かかげるFighter 泣いたあと歩み止めないで

★repeat

どこが限界なんて決めてない
あと少しでも前に進みたい
ほら自分のものさしで選んでゆこう
なくしてきた分まで得られれば we're just fine

★★repeat

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧いただけます!

D300_19674 XGA.jpg
D300
SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical[IF]
posted by Wao!! at 05:04 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Not categorized
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157879837
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。