2007年08月19日

Tokyo Midtown Vol.4

35mm換算27mmの画角では足りませんね。
超広角レンズや、魚眼レンズが欲しくなる場所です。
レンズに凝りだすと底なし沼のような気がします。

それでは、続きです!

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧いただけます!

DSC1_6021 WXGA.jpg
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)
露出時間 : 8.00秒
レンズF値 : F11.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 100
レンズの焦点距離(35mm) : 18mm(27mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-S
仕上がり設定 : カスタマイズ

DSC1_6024 WXGA.jpg
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)
露出時間 : 10.00秒
レンズF値 : F11.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 100
レンズの焦点距離(35mm) : 18mm(27mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-S
仕上がり設定 : カスタマイズ

DSC1_6028 WXGA.jpg
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)
露出時間 : 10.00秒
レンズF値 : F11.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 100
レンズの焦点距離(35mm) : 18mm(27mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-S
仕上がり設定 : カスタマイズ

六本木ヒルズの森ビルを望む。

続きは、明晩未明に公開いたします!もう暫くお付き合い下さい(^^;)

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif


posted by Wao!! at 00:49 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 夕景・夜景
この記事へのコメント
3枚目が特にいいですね。階段にあるブルーのイルミが変化を与えてて、ガラス窓に映り込んだ照明がまた華やかさを与えてます。

今日、浜松駅に行ってきましたが新幹線は難しいと痛感しました。AFは食いつかないし露出も白いボディや映り込みの強い500系は難しいです。つくづくWao!!さんの実力を感じましたね。
Posted by makoto at 2007年08月19日 20:32
☆makotoさん
有難うございます。
3枚目は私のお気に入りでもあります。
分かりづらいですが、この階段上のオブジェ。水が上から下へと流れているんですよ。

浜松駅での撮影、お疲れ様でした!
先頭車両、望遠で真正面からAFで食い付かせるのは難しいですね。
AFで迷ったら最後、ベストなタイミングと構図でも全てが台無しですからね。
makotoさんでしたら、鉄道写真のキャリアも、お長いですから、新幹線撮影の露出については、すぐにベストを探し当てられることと思います。
Posted by Wao!! at 2007年08月22日 04:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。