2007年11月26日

成田・さくらの山公園 -D300 Debut-

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧いただけます!

11月23日(祝)の出社前に、カメラ量販店にて購入しつつも、箱から一切出さないで封印していたD300での初レリーズ目的で、もうお馴染みになっている、さくらの山公園へ。
“3DトラッキングAF”“秒間8コマ”そして、“アクティブD-ライティング”の検証もしてみたいという思いもあり、それなら動体撮影をということでの選択だった。

朝から寒い中、一路成田へ。久しぶりに辿り着いたそこは、まだ朝の9時半過ぎで、気温は8℃ほどという肌寒さからか、誰もいらっしゃらない(笑)。

既に撮影の準備は出来ている…

DSC_20014 XGA.jpg
D80
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

D300本体+縦グリップ+VR70-200mm F2.8、別売りのバッテリー(EN-EL4a)を装填しても、総重量は約2.8kgで、D80で組むのと約300g程度しか違いませんので、意外と軽量。大きさもコンパクトに思えるぐらいで取り回しは楽でした。鉄道だって、手持ちでガンガン撮れますぞ!

来た頃は曇っていたが、撮影しているうちに、天候は良くなって来た。
時折、太陽が雲に隠れてしまうも、気持ちの良い撮影となった。

D300_0155 WXGA.jpg
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
露出時間 : 1/1000秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 200
レンズの焦点距離(35mm換算) : 82mm(123mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-C ※3Dトラッキング
動作モード : 連続撮影

“3DトラッキングAF”の精度もまずまず(多少のズレは仕方ないか…)で、8コマ連写の殆どのショットにて、ピンは来ているが、私自身が全くの連写初心者で、構図が今ひとつ決まっていないショットも無駄に量産。時折、単写に切り替えてみた。

D300_0231 WXGA.jpg
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
露出時間 : 1/800秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 200
レンズの焦点距離(35mm換算) : 80mm(120mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-C ※3DトラッキングAF
動作モード : 1コマ撮影

D300_0280 WXGA.jpg
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
露出時間 : 1/1000秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 200
レンズの焦点距離(35mm換算) : 95mm(142mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-C ※3DトラッキングAF
動作モード : 連続撮影

D300_0304 WXGA.jpg
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
露出時間 : 1/1000秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 200
レンズの焦点距離(35mm換算) : 125mm(187mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-C ※3DトラッキングAF
動作モード : 連続撮影

※次の一枚は、リサイズなしです。環境により重いですが、ご了承下さい。

D300_0323 12M.jpg
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
露出時間 : 1/1000秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 200
レンズの焦点距離(35mm換算) : 200mm(300mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-C ※3DトラッキングAF
動作モード : 連続撮影

正直なところ、フラットな描写で、被写体の質感、立体感などの再現性は、D80の方が長けているように感じた。
D300_0335 WXGA.jpg
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
露出時間 : 1/1000秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 200
レンズの焦点距離(35mm換算) : 105mm(157mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-C ※3DトラッキングAF
動作モード : 連続撮影

D300_0340 WXGA.jpg
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
露出時間 : 1/1000秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 200
レンズの焦点距離(35mm換算) : 70mm(105mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-C ※3DトラッキングAF
動作モード : 連続撮影

 これまでは、“ロスレス圧縮RAW”、“12-bit”で撮影したが、最後に撮影した、この便の撮影のみ、“非圧縮RAW”そして“14-bit”で試し撮り。
 14-bitでは、なんと2.5コマ/sec.まで連写速度が落ちてしまうので、ここは、焦点距離を変えながらの単写。そして、非圧縮RAWファイルは、25MBという大容量。風景などをじっくりと撮影する時に使うつもりです。

D300_0507 WXGA.jpg
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
露出時間 : 1/640秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 200
レンズの焦点距離(35mm換算) : 155mm(232mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-C ※3DトラッキングAF
動作モード : 1コマ撮影

D300_0508 WXGA.jpg
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
露出時間 : 1/640秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 200
レンズの焦点距離(35mm換算) : 110mm(165mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-C ※3DトラッキングAF
動作モード : 1コマ撮影

D300_0509 WXGA.jpg
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
露出時間 : 1/640秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 200
レンズの焦点距離(35mm換算) : 95mm(142mm)
画質モード : RAW
ホワイトバランス : AUTO
フォーカスモード : AF-C ※3DトラッキングAF
動作モード : 1コマ撮影

 今回、D300デビューを果たしましたが、51点による“3DトラッキングAF”は、構図の自由度が増し、フレーミングに集中しやすいというメリットがあるように思えます。AF捕捉は食いつきの良い中央のクロスセンサーを使いましたが、被写体が動いても、51点あるAFポイントで平面的に追従してくれるので、D80のように、AFポイントの位置を狙いの構図に合わせて手動で変えたり、AFポイントの位置によって構図が制約されることがないように思います。
 “アクティブD-ライティング”は「弱」に設定。機体の下部が暗部にあたりますが、程よく露出が持ち上げられ、明るい部分の画質も劣化することなく、綺麗に撮れますね。白飛びも殆ど抑えられていると思います。ややコントラストが弱まった感じにも見えるので、ピクチャーコントロールシステムでコントラストを微調整したほうが良い場合もありそうです。ちなみに、今回のピクチャーコントロールシステムでは、「スタンダード(クイック調整+1)」にて撮影。
 “連写8コマ/秒”ですが、飛行機の撮影にはあまり要りませんね(笑)。例えば、機体に夕陽の光が巧い具合に当たる瞬間など、特別なシーンを捉えるには有効なのかもしれません。

いつも有難うございます(^^ゞ
写真をお気に召されたら、ポチッ!とクリックお願いします!
banner_02.gif
posted by Wao!! at 21:37 | 東京 ☀ | Comment(15) | TrackBack(1) | 航空機
この記事へのコメント
こんばんは〜。
D300購入おめでとうございます。
自分もD3(自分)とD300(@riko)購入予定ですが、
来年だろうな・・・。
とあるカメラ雑誌を見て気になったのが、
D200とくらべて、コントラストが強かったのと
シャープネスが強く感じました。
まあ。ここらへんは設定でどうにかなりそうですけどね。
@akira
Posted by aa_ar at 2007年11月26日 23:05
D300デビューおめでとうございます^^ 
Aランでアメリカンとかエアタヒチは見たこと無いですけど朝はあるんですね。 
リンクしときました^^
Posted by strike-freedum at 2007年11月26日 23:08
こんばんは、おおさっそくパシャっとしてみたんですねー
いいなー、お店に行って、触ってこなくちゃ!
今から予約しても、手に入るのは当分先だろうしなーw
@riko
Posted by @riko at 2007年11月26日 23:25
(* ̄ω ̄)ノ こんばんわ!!
いよいよD300が始動し始めましたね。
バッテリーグリップにVR 70-200mmを付けた姿は
メチャメチャカッコいいなぁ〜。
今後のWao!!さんの写真が楽しみです。
Posted by papaphoto at 2007年11月27日 01:14
おはようございます、D300の実戦投入ですね。
3Dトラッキングは他社DSLR使用の身としても非常に注目しています。正直羨ましい!

非圧縮RAW(14bit)だと随分連写が低下するなと思ったら、25Mbyte!?
本当にここ一番の時の大技ですね。

成田も行ってみたいのですが、近くて遠い場所になっています^^;
Posted by wisteria at 2007年11月27日 08:09
ワオー!!〈呼び捨てではありませんよ。^^)
おめでとうございまーす!!
ついにお披露目ですね。楽しみにしておりました。バージンショットは何で飾られるのだろうかと・・・(*^^)v
しかしいつもにも増してバチバチにジャスピンですね!D300+Wao!!さんの腕によって生み出される写真に期待大です。^^

Posted by ちゃぱ at 2007年11月27日 23:37
☆akiraさん
おお〜!!ご夫婦お揃いで、いよいよNikonデビューでございますか?Canonと両刀遣いですね。
しかも、D3!!これはいいですよ。ずっとフィルム一眼を使ってこられた方、風景メインの方には、画角と焦点距離に違和感がないですからね。到底、私は買える逸品ではありませんが、akiraさんがD3で撮影された作品のアップロードを心待ち致しております♪
D200は、繊細で素材重視、RAW現像前提のような絵作りですよね。D300なら、ピクチャーコントロールで「ニュートラル」に合わせ、現像で作りこんでいく形でしょうか。まだD300での撮影は一日だけですが、「スタンダード」での絵作りは、結構見た目に近い描写である印象です。D3についても、絵作りを多彩に楽しめると思いますよ。
Posted by Wao!! at 2007年11月28日 00:59
☆strike-freedumさん
これまで、さくらの山での撮影は、風向きの関係で着陸機ばかりの撮影でしたが、今回は北風で離陸機ばかり撮影できました。アメリカンやタヒチを撮れたのもそのお陰でしょうね。

相互リンクありがとうございます。後ほど私もリンクさせて頂きますね!
Posted by Wao!! at 2007年11月28日 01:05
☆rikoさん
こんばんは!akiraさんとともにNikonデビューをなさるんですね。D300で撮影されたマクロ写真、首を長くしてお待ちしております(^^♪
Posted by Wao!! at 2007年11月28日 01:08
☆papaphotoさん
まだ初日ですからまだまだ使いこなせてませんが、D300でも存分に楽しみたいと思います(^^)。ご期待にお応えすべく、頑張って使いこなすぞ〜!(笑)
Posted by Wao!! at 2007年11月28日 01:10
☆wisteriaさん
こんばんは!
いやいや、何をおっしゃいますやら…。500mmバズーカー砲で鉄を捉えられているwisteriaさんが羨ましい限りですよ(笑)。
14bitは風景撮影で使おうと思ってます。…といっても、私の目では、12bitと見分けがつきませんが…(笑)
Posted by Wao!! at 2007年11月28日 01:15
☆ちゃぱさん
こんばんは♪
D300を追加したからって、撮る絵はだいたい決まったものばかりになるかと思いますが、飽きずに当ブログへお越しくださいね(^^)。
Posted by Wao!! at 2007年11月28日 01:19
待ってました!!
GETおめでとうございます!!
いいですね〜カッコイイし。
私が見た感じでは、立体感もハイライトの描写も優れてるし、色に濁りが感じられないのもいいな〜と思いましたが、やはり多少素材性重視となっているのかな?使い心地も良さそうですし、これから更に楽しみですね。
Posted by makoto at 2007年11月28日 07:30
コメント、消えてしまいました・・(ノ_・。)
待ってました!って感じです。カッコイイですね。
写真も私の見た感覚では、立体感もハイライトの描写もいいと思いますし、何より色に濁りが無いのが素晴らしいと・・・どうもニコンのカメラはD1X以降は濁りが感じられてました。
実際の絵作りは、素材性重視なのかな?
これから楽しみですね〜。
Posted by makoto at 2007年11月28日 07:36
☆makotoさん
ありがとうございます。
身分不相応ながらも買って良かったと思いますよ。「スタンダード」での描写ですが、見た目に近い発色かと思います。いわゆる派手で濃厚な仕上がりでもないです。抜けもクリアで良いように思います。空色がくすんだ感じになってませんよね。それがとても気に入りました。

D80も一切デフォルトでは使わず、仕上がり設定を弄って好みの絵作りにしていましたので、D300でも、ピクチャーコントロールを駆使して、作り込んで行きたいと思います。被写体や直感的なイメージで随時絵作りを変えていっても楽しめるかなと思います。フィルムを色々と変えて、その色合いなどを楽しむように…(^^)。素材性を重視なさるならば、「ニュートラル」に設定したら良いと思います。

これから楽しみです♪
Posted by Wao!! at 2007年11月29日 02:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69417349
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

D300
Excerpt: ニコン、d3/d300用ピクチャーコントロール「d2x」を公開デジカメ Watchピクチャーコントロールは、d3、d300に搭載された画質設定機能。輪郭強調、コントラスト、明るさ、彩度、色相のパラメー..
Weblog: 発車オーライネット
Tracked: 2007-11-29 16:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。